WORLD MODE HOLDINGS

JP/EN

WMH

【プレスリリース】WMHとiDAが「健康経営優良法人2022」に認定されました

ワールド・モード・ホールディングス株式会社(以下WMH / 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加福真介)及び、グループ企業の株式会社iDA(アイ・ディ・エー、以下iDA / 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 堀井 謙一郎)は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2022」に認定されたことをお知らせします。

〇健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

 

〇各社の健康経営に向けた主な取り組み

  WMH iDA
職場の健康づくりの体制について ●東京・大阪拠点に健康づくり担当者を設置しています(第二種衛生管理者等)
●健康経営関連サービスの企業からのコンサルティングを受けています
●健康経営アドバイザーによる健康経営施策実行支援を行っています
●すべての拠点に健康づくり担当者を設置しています(第二種衛生管理者等)
●すべての拠点に産業医を配備し、密な協力体制を持っています
●健康経営関連サービスの企業からのコンサルティングを受けています
社員の健康課題の把握と対策について ●毎年ストレスチェック集団分析を行っています
●勤怠データ、有給取得状況等を集計・分析をしています
●健康保険組合と共同でデータヘルスの活用に取り組んでいます
●毎年ストレスチェック集団分析を行っています
女性の健康保持・増進について ●女性特有の健康関連課題に取り組んでいます(子宮頸がん、乳がん検診費用の会社負担、啓蒙) ●女性特有の健康関連課題に取り組んでいます(子宮頸がん、乳がん検診費用の会社負担、啓蒙)
メンタルヘルスケア対策について ●管理職向けにメンタルヘルスラインケア研修を実施しています
●メンタルヘルス、ハラスメントの各相談窓口を設置しています
●管理職向けにメンタルヘルスラインケア研修を実施しています
●メンタルヘルス、ハラスメントの各相談窓口を設置しています
感染症予防対策について ●インフルエンザ予防接種費用の会社負担、新型コロナワクチン接種応援金を行っています
●全拠点に手指消毒液、体温計、換気設備の設置を行っています
●在宅勤務制度を導入、整備しています
●社員の健康を確保するためのポリシーを策定し周知しています
●インフルエンザ予防接種費用の会社負担、新型コロナワクチン接種応援金を行っています
●全拠点に手指消毒液、体温計、換気設備の設置を行っています
●在宅勤務制度を導入、整備しています
●社員の健康を確保するためのポリシーを策定し周知しています
喫煙率低下について ●禁煙サポートプログラムを提供しています ●禁煙サポートプログラムを提供しています